期待以上に爽やか!マクドナルドのトマト追加トッピング【株主優待で無料】

マクドナルドのグランクラブハウスセット食・グルメ

「マクドナルドでバーガーにトマトの追加ができる」ことを知っていますか?

先日初めて知った私は、ハンバーガーのトマトを追加(増量)して食べてみよう!と早速ためしてみました。

トマトがとてもさわやかで美味しかったので、これはリピート決定!

実際に食べるまでの体験談をレビューします。

マクドナルドのトマト追加トッピングの値段は?

公式サイトに、1枚40円(税込)との記載がありました。

※単品購入、セット購入に関わらず、「スライストマト」1枚につきプラス40円とのこと。

トマト追加は、1枚40円で3枚まで可能。3枚だと120円ですね。

すでに1枚トマトが入っているバーガーは、3枚追加で合計4枚になります。すごい・・・。

フィレオフィッシュなど、トマトが入っていないバーガーでも可能。自分で新しい味を開拓する楽しみがありますね。

公式サイトを見ると、トマト追加が始まったのは、2015年8月4日からとのこと。

意外と前から、やっているんですね。知りませんでした・・。

2015年の夏のトマト入り期間限定メニューが好評で、スライストマト追加トッピングが始まったとのこと。詳細は以下の公式サイトを。

この夏、マクドナルドでは、人気レギュラーメニューに、トマトやレタス、パプリカといった新鮮な野菜をプラスした新メニュー「フレッシュマック」を7月14日(火)より期間限定で販売しており、お客様から大変ご好評いただいております。特にトマトに関しては「トマトとソースとお肉の組み合わせが最高!」や「フィレオフィッシュとトマトがこんなに合うとは思わなかった!」などのお声を頂戴しており、スライストマトをプラスしたことによる新鮮な変化を、多くのお客様にお楽しみいただいております。

マクドナルド公式サイトより

マクドナルドのトマトトッピングは終了してる?

トマトのトッピングについて検索すると「マクドナルド トッピング トマト 終了」と検索窓に出てくることがあります。

「え?もう終了している?!」とドキっとした方もいるかもしれませんが、ご安心を。

現在もトマトのトッピングは可能です。終了はしていません!

過去に、トマト以外に、チーズやベーコンなどの追加トッピングができた時代もあったようですが、現在は、チーズやベーコン等のトッピングは終了しており、トマトのみが継続しているようです。

終了したトッピングもあるなか、トマトのトッピングが続いているとは、やはり人気のようですね。

店員さんも慣れていない

私は、注文の際に、「株主優待券」を使って、トマト追加を頼みました。(株主優待については後述します)

ドキドキしながら、注文に向かいます。

私:「株主優待券で、グランクラブハウスのセットをお願いします。店内で食べます」

店員:「はい」

私:「えーと、あとトマト追加もできますか?」

店員:「トマト追加ですか?少々お待ちください。・・あ、すいませーん!」(他の店員さんに声をかけて教えてもらう)

「お待たせいたしました。はい、トマト追加ですね、大丈夫です。」

私:「他に、株主優待券で追加できるものありますか?」

店員:「あ、少々お待ちください。(他の店員に聞く)トマトと、オニオンになります」

私:「あ、ではオニオンも追加でお願いします」

店員「はい、お待ちください」

という感じで注文終了。

なんだか、忙しいなか、お手数をかけてしまって悪いな、と気がひけてしまいます。

実は、株主優待券では、3枚までトマト追加が無料になりますが、勇気がなくて言い出せず、結局トマト1枚のみ追加して食べました。

2015年からトマト追加のトッピングが始まって、5年も経つのに、店員さんが慌てている様子をみると、よっぽど注文する人が少ないんですね。もうちょっとメジャーになってほしいなぁ。

初トマト追加の感想「これいい!」

実際に注文したグランクラブハウスのセットはこちら。サイドメニューはポテトではなくヘルシーなサラダです。

マクドナルドのグランクラブハウスセット

さて、トマト追加が1枚のみだったことをがっかりしながら食べてみると・・・

いや、トマト1枚増量でも十分爽やか!

トマトがフレッシュで美味しい!

自分で40円出してもいいレベル、と思いました。

今回は、株主優待で豪華にグランクラブハウスのバーガーにしましたが、普通のハンバーガーなどでもトマト増量でかなり美味しくなる気がしました。

トマトが入ることで、野菜もとれるし、ヘルシーになりますね。

ご興味のある方、ぜひお試しください。

次は、トマト追加3枚や、他のバーガーでも試してみたいなと思いました。

株主優待券でトマト追加3枚まで無料

マクドナルドの株主優待券は、好きなバーガー・サイドメニュー(ポテト・サラダなど)・ドリンクが頼めるお得な券です。

マクドナルド株主優待券

1冊に6枚つづり(6セット分)が入っています。

マクドナルドの株主優待券 利用方法

私は株主優待券を、株のクロス取引メインで取得しています。

株をやらない方は、メルカリやヤフオクなど、フリマアプリでも1冊3500円程度(バーガー・サイドメニュー・ドリンクのセットが1セット約584円×6セット)で売買されていますので、よくマクドナルドを利用する方なら、そちらの方がお得になるかも。

レギュラー時間で一番高いメニューは、グランクラブハウスセット(890円)で、株主優待券を使うと最もコスパが良いです。さらに夜マックだと、ハンバーガーが2倍の倍グランクラブハウスセット(890円)でも使えてしまいます。

ちなみに、朝マック(~10時30分)では、ビッグブレックファストデラックス(600円)がバーガーとサイドメニューの券のみで買えるのでお得です。

トマト追加の枚数は、最初に伝えよう

今回は店員さんに、トマトを何枚追加するか?という枚数は聞かれなかったので、自分から言い出せず、もしかしたら3枚にしてくれるかな?と期待していると・・

結局、トマト1枚のみの追加でした。ちょっとがっかり。でも、美味しかったのでよしとします。

株主優待を使ってトマト追加するときは、一番初めに、「トマトは追加3枚でお願いします」とはっきり枚数を伝える方がいいですね。

トマト以外に追加できるトッピングはある?(株主優待券)

私が行った店舗では、「トマトとオニオンが可能です」と言われましたが、ソースも無料で増量できる場合があるようです。

実際、後日、他の店舗で聞いて、ソースも増量してもらえました。あとネットで、ピクルスも増量したという書き込みを見て、ピクルスもできますか?と聞いてみたら、その店舗ではやっていないとのこと。

ピクルスを増量できるかは、バーガーの種類や、お店やによっても違うようなので、その場で確認するのが確実ですね。

トマト追加トッピングの情報

マクドナルド公式サイトより、以下抜粋しました。

実施店舗全国のマクドナルド店舗(一部店舗除く)
時間レギュラー時間帯 (午前10時30分~閉店まで)
※24時間営業店舗では翌午前4時59分まで
販売価格 1枚につき40円(税込)
最大3枚まで追加可能
対象商品「レギュラー時間帯」の全てのバーガー類

トマト追加の場合、すでに作られているバーガーではなく、個別に入れる対応になるので、スタッフの人手も必要となるようです。

時間や場合によっては、できません、ということもあるのかもしれませんね。注文にも時間がかかるかもしれませんので、なるべく空いているときのがおすすめです。

マクドナルドの裏メニューについてはこちらもどうぞ。↓

マクドナルドの裏メニュー!無料でオニオントッピング増加も

これから株デビューしたい方へ

これから株&株主優待デビューをしたい方には、ネット証券No1のSBI証券がおすすめ。

私も一番初めに開設したのは、SBI証券でした。

こちらから申込みすると、SBI証券口座開設にあたり、 ネクシィーズ・トレードから、手厚いサポート付きで口座開設できます。↓

SBI証券の開設はネクシィーズトレードへ

株式会社ネクシィーズ・トレード(Nexyz.TRADE Inc.)とは?

  • SBI証券が一般顧客獲得等のために設立した合弁会社。
  • 取締役会長は、北尾吉孝氏(SBIホールディングス代表取締役社長CEO)、SBI証券関係なので安心。

ちなみに、2005年3月設立時の出資比率は以下のとおり。

株式会社ネクシィーズ:61%
SBI証券会社(元:イー・トレード証券株式会社):39%

  • 無料の会員専用フリーコールあり(携帯からも通話料無料!!)
  • フリーコールは夜19時30分まで営業、SBI証券コールセンター(8時~18時)の後でも対応可能。
  • ネット証券が初めてでやり方が分からないという場合は、口座開設からサポートしてもらえる。

実は、私、口座開設するまで、いろいろ考えすぎて、半年くらい経過しちゃった経緯がありまして。。。

初心者さんこそ、口座開設で挫折しないように、フリーコールで質問しながら口座開設してみてくださいね。

「SBI証券か、楽天証券か?」って迷うなら、まず、SBI証券から開設がおすすめ。

アクティブプランを選択すれば、100万円まで、購入手数料無料ですよ。

SBI証券の開設はネクシィーズトレードへ

タイトルとURLをコピーしました