【記念日におすすめ】池袋Racines(ラシーヌ)絶品パンとステーキ

ラシーヌの牛サーロインステーキ食・グルメ

記念日祝いのため、池袋Racines(ラシーヌ)で平日にランチを予約していきました。

実は、3年ぶり。以前、夫婦で初めて行ったときに、パンや野菜・ステーキの美味しさに感動し、また行きたいと思っていたお店です。

やっぱり、美味しかった!おすすめなので、ご紹介します。

場所の目印は?

池袋のジュンク堂書店の裏手にあります。

住所も、公式ページに「東京都豊島区南池袋2-14-2 ジュンクドウ書店池袋ビルB1」とあります。ジュンク堂書店を目印に来れば、大丈夫です。

入り口はこんな感じで、グリーンにあふれています。

ラシーヌの入口

営業時間は?

  • ランチ  11-15時
  • カフェ  14:30-17時(LO.16時・平日)
  • カフェ  15:00-17時(LO.16時・土日祝)
  • ディナー 18-23時(LO.22時・平日)
  • ディナー 18-22時(LO.21時・日曜)
  • 定休日  無休

その他

  • 総席数   70席
  • 駐車場   無
  • カード利用 可
  • 電話番号  03-5944-9622

平日のランチは休日よりお得

今回は、平日のランチ(ビストロランチのコース)をネット予約をして行きました。(今回は食べログから。)

予約の場合、席のみ予約はできず、コース予約が必要です。

休日と平日でランチの値段が違い、平日はお安くなります。

ビストロランチ:

  • 休日 2540円(デザート込+300円)税込
  • 平日 2240円(デザート込+300円)税込

もう少し安いランチコース(平日休日共通1,620円、1,830円)もありますが、我が家はメインの牛サーロインステーキが目当てなので、ビストロランチのコース一択です。

平日のビストロランチメニューです。

ラシーヌのメニュー

混み具合は?予約は必要?

今回は平日の開店時の11時に予約。既に10名程並んでいます。人気ですね。

お店のスタッフの方が、「ご予約の方はいらっしゃいますか?」と声をかけて、半分以上は進んでいました。

開店時ならまだまだ予約なしでも、席はありました。12時~13時は混みだす時間なので、そのときの運次第ですかね。休日は予約した方がよいと思います。

ラシーヌといえば、焼きたてパン!

ラシーヌは、お店から近くにパン屋さんもありますが、ランチには、焼きたてのパンが食べられて、これがまた美味しい。

初めにでてくるやわらかいこちらのパン(プレミアムブレッド)は、やっぱりイチ押し。

ラシーヌのプレミアムブレッドパン

国産小麦にハチミツも入っているそうで、ふわふわと軽く、甘くてデザートのようでした。クリームをつけて食べますが、クリームなしでもハチミツの甘みでバクバク食べられます。

新鮮な野菜とドレッシングも、記憶に残る美味しさ

前菜のサラダ。「契約農家からの直送野菜」と言うだけあり、季節の新鮮な野菜がいただけます。

ラシーヌのサラダ

ちなみに、前回はカボチャがありましたが、今回はありませんでした。(カボチャ苦手なダンナが「これなら食べられる」と言って食べていました。苦手よりも美味しさ上回る野菜の威力)

こちらが、サラダにかける大葉と玉ねぎのドレッシング。

ラシーヌのサラダドレッシング

さわやかで野菜とよく合います。大葉のクセは全然感じられず、言われないとわかりません。

このドレッシングが、野菜の美味しさをひきたてているのは間違いなし。

(このドレッシングもパン屋さんで売っているそう。気に入って買いたくなる気持ち分かります)

このドレッシングも、ドレッシングだけでも食べられてしまうくらい、「あれ美味しかったな~」と記憶に残ります。

今日のスープ

きのこのスープで、具もたっぷり入ってました。にんじん、玉ねぎ、キャベツ、しめじなど。

サラダとスープとパンだけで、結構おなかが満たされます。

メインの牛サーロインステーキ!

メインは2種から選べます。

  • 牛サーロインステーキ ~ガーリックグレービーソース~
  • Or ノルウェーサーモンのハーブロースト ~バジリコバターソース~

前回は、私はノルウェーサーモンを選んで、それも美味しかったですが、ダンナが食べた牛サーロインステーキを、ずっと「美味しかった~」と言っていたのが羨ましく、今回は、二人とも牛サーロインステーキを注文。

ラシーヌの牛サーロインステーキ

かなりのボリュームです。キター!と言いたくなります。

このお値段でこのクオリティなら、大満足ですね。ちゃんとしたお店のステーキだなという感じです。

ステーキと一緒にまた2回目のパンが来ました。

ラシーヌのパン

こちらは固めのパンです。ステーキに合いますね。

ただ、こちらのパンは、ちょっと手がべとつきますので、お手拭きで拭いたりしながら食べました。

デザートもクオリティ高し

最後にデザートも。これまた期待を裏切らず、クオリティ高いです。

パンナコッタのいちごジャム添え

ラシーヌのデザート

いちごジャムは自然の甘さ。聞かれないといちごとは分からない感じのフルーティな甘さです。

パンナコッタもとても濃厚で、上品な甘さ。最後まで満足です。

なお、予約なしで行くと、このコースの「デザートありなし」は、どちらか選べるそうです。

値段は+300円なので、この値段なら、間違いなくデザートありをおすすめします。

(予約ありでもなしでも、デザート込のコースの値段は一緒です。予約の場合はデザート込のみしか選べません。)

ドリンクもついています

ドリンクは、コーヒーかティーがメニューにあります。

食後に、私はレモンティーを頂きました。

ラシーヌの食後のレモンティー

(写真は、来たときでなく、少し飲み進めてしまった後です。すみません~)

私は、レモンティーが好きなので、注文の際に自分から「レモンお願いできますか?」と希望しました。(希望しないとレモンはつかないかもしれません。)

カフェインレスもあり(メニュー外)

ちなみに、メニューには書いてありませんが、カフェインレスを希望の妊婦さんなどのために、グレープフルーツジュース、オレンジジュース、ミルクも選べるそうです。

美味しい上にボリューミー

量も多く、成人男性でも満腹になるほどのボリュームです。

昼これだけ食べたら、夜ごはんは軽めにしよう、と思います。

今回、予約時間が11時と早く、朝ごはんとの時間も近かったため、二人ともおなかがパンパンになりました・・・。

制限時間について

混んでいるときは90分制となると初めに言われましたが、この日はそこまで混んでいませんでした。

11時に予約して、注文後、すぐ前菜料理(サラダ、スープ、パン)が運ばれてきます。

ゆっくり食べても、12時頃に食べ終わりました。

その後おしゃべりしても、90分あればゆっくり楽しめると思いました。

注意:ベビーカー入店は難しい

入り口は、階段を下りて地下にあるので、ベビーカーでは難しいです。

トイレは、お店のバックヤードにあり、オムツ替えスペースなどもなさそうでしたので、小さいお子さんをお連れの場合は、ちょっと注意です。

池袋での記念日におすすめのランチ

お客さんは8割は女性でした。女性同士も多く、カップルも何組かいました。

ラシーヌの店内

花束やプレゼントらしきバックを持っている方もチラホラ。記念日で来ている方も多い気がしました。

少し美味しいものを食べたいとき、ランチだとリーズナブルなので、おすすめです。

パンも、野菜も、お肉も、デザートも、どれをとっても満足できるので、「また来たい」と思うお店です。

予約は食べログがおすすめ

食べログからの予約だと、Tポイントがたまるので、おすすめです。

ラシーヌ (池袋/ビストロ)
★★★☆☆3.72 ■池袋の超人気自然派ビストロで絶品焼きたてパンと炭火焼き料理をほおばる ■予算(夜):¥4,000~¥4,999

※本内容は、2020年11月来店時の内容です。詳細は事前にご確認をお願いいたします。

タイトルとURLをコピーしました